This Category : 箱庭

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編・猫の神様の話2

2008.08.05 *Tue
ぼくたちの女神は人を愛した
女神は人間の男に誰よりも深い祝福とおもいをよせた
その約束と、おもいがぼくたちを生んだ
それが僕たちがケット・シー<幸運の猫>とよばれる理由
けれども不思議なことに、
誰もその男をしらない
古い、とても昔のことを知る長老たちは口をとざす
女神に愛された男は、どこへ行ったのだろう
想いをよせられた男は、
女神の祝福を受けなかったのだろうか
ぼくたちは人間だったけど、人ではない
ぼくたちは本当に女神の祝福を受けてこの姿になったのだろうか
それは、本当はなにかいけないことをした
罪であるからではないだろうか
もしくはとてもとても悲しいことをとざすための
スポンサーサイト
COMMENT : 1
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 箱庭

番外編・猫の神様の話1

2008.08.03 *Sun
むかしぼくたちは、悲しい定めの生き物だった
ある男は女神に救いを願い
女神はこたえ、ぼくたちを永久の世界に導いた

だがすべてはうまく行かず、魂たちはさまよい
女神は悲しみ、心を閉ざした

時が廻り、女神と男が総てを忘れた姿でめぐり会い恋をする
女神は男と芽生えた愛を知り、
今一度の救済を試みた

僕たちは生まれ変わり、
女神の祝福を受けた唯一の存在として世界にいまもいきている

それが僕たちの神話で
僕たちがケット・シー<幸運の命>と呼ばれる理由。

生きた女神が永遠の祝福を約束した、唯一の命なのだ。

COMMENT : 1
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 箱庭

祈り子の夢3

2008.04.24 *Thu
ストックおわたヾ(・ε・。)

これで激おそ更新・・確実だね。
むしろ王国物語更新・・ってその前に紫紺かorz。
COMMENT : 1
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 箱庭

祈り子の夢2

2008.04.18 *Fri
だい2だんー
さくさくっとここまではあるのさー
COMMENT : 1
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 箱庭

祈り子の夢

2008.04.18 *Fri
大昔に友達がくれたお題消化で書き始めたやつ。
すとっくがあるので、書きなおしついでにだしてみたり。
COMMENT : 1
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 箱庭

本日のおきゃくさん



カテゴリー



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © お日さまと湿気 All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。